スポンサーサイト

  • 2019.02.20 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ストレートネックによる頭痛が…

    • 2019.02.20 Wednesday
    • 13:54

    ここ数日、頭痛が酷くて酷くて辛い日々でした。

    運転はもちろん、字を読んだりテレビを見たりも出来ず、寝るときも頭痛が消えなくてなかなか寝付けず寝不足に…

    頭痛がこんなに連日酷いのなんて初めて。


    生理痛の酷い時にだけ飲むことにしている鎮痛剤(イブ飲んでます)を毎日飲まないと生活に支障が出るくらいになり、仕方なく母が勤めている大きな総合病院に行くことになりました。


    内科や脳外科や整形科を回されて、神経痛かな〜と言われたりして、最終的に姿勢の悪さと肩こりの酷さからストレートネック(スマホ首とも言われるらしい)を指摘され、スマホ・PC・読書を極力止めるよう言われてしまいました〜。


    それでここ数日、スマホは連絡事項だけにしてネットなんかは見ないようにしていたのですけれど…


    良いんですよ、体調が。

    はー、頭痛が無いって素晴らしい!


    でも、ブログを書いたり読んだりするのが大好きだったので、それが思うように出来ないのは本当に残念です。

    ブログを書いていると、我が子の可愛さを再認識したり、我が家の良さを客観的に見られたりして、自分の幸せ探し的な楽しみがありました。

    素敵な方々のブログを読むのも大好きでした。


    しかし、それで家族との生活に影響が出ては本末転倒ですもんね…(。´Д⊂)

    私の場合はブログをスマホで書いているのですが、色々書いている内につい夢中になったりして首が痛くなってきても気付かなかったり。

    写真を撮ったり文章を書いたりするのが大好きなので、ブログを書くことは本当に良い気分転換だったのですが、しばらくスマホは遠ざけようと思います。

    ストレートネックは運動不足も原因の一つだったりするそうなので、暖かくなって来たことですしウォーキングでもしようかな。


    また子供たちの事などどうしても書きたい時、ひっそりと書くくらいはしていきたいなと思っています。

    また、大好きなブロガーさんのブログは、毎日では無くともこれからも拝見させて頂くつもりです。


    しばらくは更新しなくなるかと思いますが…

    今までこのような拙い日記を読んで頂いて、また優しい言葉ばかり頂きまして、本当にありがとうございました!


    スタバの桜シリーズと、我が家のお雛様

    • 2019.02.15 Friday
    • 13:53

    今日はスタバの桜シリーズの発売日でしたので、同じくスタバの桜ファンの友人と今朝行ってみました♪

    去年は初めて飲んだ桜のラテにハマって、友人と一緒に何度もスタバを訪れたものです。

    今年はグッズの方もちゃんと見てみたいなぁと思って、ちょっと早い時間に行ってみることに。


    いつも行くイオンのスタバ、9時開店直後くらいに行ってみたのですが、スタバに向かって走っている方がたくさんいてビックリ!

    桜シリーズって本当に人気なんですね。

    グラス系は瞬く間に無くなっていました。

    あとは、可愛い缶に入ったサクラ風味のクランチチョコも人気だったっぽいかな。


    私が気になっていたのは、ノートとポーチ。

    ノートは二種類のデザインがあって、どちらも可愛かったです。

    桜シリーズはどれも色が綺麗で本当に可愛い!

    人気なのも頷けます。

    結局選べなくて、ノート二種類とポーチ、それに桜のミントを購入。

    ピンクと水色の組み合わせ、大好きです。

    紙袋も可愛くて、中までちゃんと桜模様でしたよ。

    スタバカードも可愛かったなぁ〜!


    もちろんドリンクも、さくらフルミルクラテを頂いて来ました。

    味は去年とほとんど変わらない気がします。

    桜風味はそんなに濃くなくて、甘いミルクとクリームが美味しい♪

    桜のミルクプリンが今年もあったので、また娘とも来たいな〜と思います。


    話は変わりまして、先日ようやく我が家でもお雛様を出しました。

    小黒三郎という作家さんの組み木の雛人形。

    色合いも形も可愛くて、すごーく気に入っています。

    お花や蜜蜂をモチーフにしていて、とても優しい雰囲気。リビングに飾っていて違和感がありません。

    今年も息子が飾ってくれました。


    今年、少し出すのが遅くなってしまったのは、イタズラ盛りの子猫たちがいるので私が出すのを躊躇していたせい…。

    新しい物を出すと絶対に匂いをかぎに来るし、下に落っことされて組み木パーツが無くなったら嫌だなぁと思って。


    でも、息子に散々せがまれて出してみましたら、猫たちは匂いをちょっと嗅いだだけで満足したみたい。

    じゃれつくこともなく、今のところ雛人形は無事です。

    家族に猫が加わった今、我が家のお雛様が組み木で良かったなぁと思います。

    万が一噛み付かれても壊れにくいし。


    玄関には、同じ組み木のお雛様『薔薇の花雛』を飾りました。

    こちらも大のお気に入りです。


    お雛様を出すと、一気に春が来たようでお部屋が華やぎますね。

    今日は雪が降ってきましたが、家の中だけは春めいています。

    早く本当の春が来て欲しい…。


    にほんブログ村 にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    スイーツとセリアのカップ

    • 2019.02.14 Thursday
    • 17:26

    最近よく飲んでいるラテベース、香ばしピスタチオ。

    ピスタチオ好きとしては見逃せませんでした。

    ピスタチオ感は薄めですけれど、ほんのり感じるナッツ感、美味しいです♪


    最近頂いた北海道のお土産、白い恋人に凄く合いました。

    白い恋人大好き!

    白いチョコレートのラングドシャしか食べたことが無かったので、今回頂いた箱は黒いチョコのラングドシャと半々で入っていて嬉しかったです。

    でも、やっぱり白が美味しい!


    白い恋人が好き過ぎて、いつか白い恋人パークに行くのが夢の一つになっています。

    チョコレートラウンジとかキャンディラボとか、ショップの名前も洋館風の外観も素敵ですよねぇ…

    ローズガーデンもあるそうですし、リニューアルしたら行ってみたいなぁ。


    そうそう、スイーツ繋がりで…

    この前セリアで、アイスクリーム柄のプレートとカップを購入しました。

    子供たちの粘土遊びやお砂遊びに使ったら可愛いかなぁと思って。

    アイスクリームのカップのほう、素敵な方のブログやSNSで見かけていて気になっていたんですよ。

    私が見た時には紫色しか無かったのですが、

    主人が別日にセリアに行った時にピンクと水色もあったからと買って来てくれました。

    やっぱり可愛いなぁ。

    粘土に使うのがちょっと勿体無い可愛さなので、今は子供たちがオヤツ入れに使っています。

    小物入れにも良さそう。

    こういうスイマーっぽいデザイン、大好きです♪


    にほんブログ村 にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    バレンタインデー

    • 2019.02.14 Thursday
    • 17:02

    チョコレート大好きな私、バレンタインデー時期は大好きです。

    可愛いチョコレート、美味しそうなチョコレートが街中にたくさん並ぶ時期、見ているだけで楽しい♪


    主人にはだいたい毎年手作りのお菓子と市販のお菓子、両方贈ります。

    そしてどちらも一緒に頂くのです。


    バレンタインデー当日の今日は、息子の体操教室があったりして慌ただしく、疲れて寝るのが早いことが分かっていたので…

    我が家のバレンタインは昨日にしました。

    水曜日なら幼稚園の帰りも早いし、子供たちとゆっくり準備が出来ますから♪


    今年は、子供たちから主人に贈る物はチョコレートクッキーにしました。

    米粉のココア生地にチョコチップも混ぜ込んで。

    ココアは無糖のピュアココアを使ったので、甘さ控えめ。

    米粉がサクホロで美味しかったです♪

    お父さんに渡す前に、当然のように子供たちと味見。

    焼き立ては美味しいですよね♪


    私からはザッハトルテ。

    息子にチョコペンでデコレーションして貰いましたよ〜♪

    もちろん最終的には私が手直ししましたけど、なかなか息子らしい絵が上手に描けていると思います!

    チョコペンって結構難しいのに、とっても可愛いケーキにしてくれました。


    帰宅した主人に、ラッピングしたクッキーとザッハトルテをプレゼント♪

    特に、娘がクッキーを手渡した時の主人の嬉しそうなニヤけ顔と言ったら!

    (写真撮っておけば良かった〜)

    こういうのも、バレンタインデーの楽しい所ですね。


    デザートにしては豪華ですけれど、お風呂上がりに皆でザッハトルテを頂きました。

    生クリームも添えて。

    ザッハトルテにしてはちょっと生地がふわっとしてしまいましたが、皆が喜んでくれて良かった!

    (何故かエスキモーみたいなスタイルの娘)

    特別な夜のティータイム、とても楽しくて美味しかったです♪


    子供たちが眠ったあと、主人にもう一つプレゼント。

    抹茶や日本酒などを使った、大人のトリュフです。

    これは、今夜にでも主人と一緒に食べようかな♪

    楽しみです。


    にほんブログ村 にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    クアアイナのパンケーキ

    • 2019.02.12 Tuesday
    • 17:04

    前回、娘の発達相談に行ってきたことを書きました。


    http://thousandbless.jugem.jp/?eid=362

    (娘の発達相談)


    10時半から始まり12時過ぎまで掛かったので、皆お腹ペコペコ。

    主人は午後からお仕事なので、3人でランチに行くことにしました。


    とても良く頑張った娘に『何が食べたい?』と聞くと、『ホットケーキ!』


    うーん、ホットケーキかぁ…

    近場で、あんまり待たないで美味しいホットケーキが食べられるお店…と考えて、木更津アウトレットにあるクアアイナに行くことにしました。

    クアアイナのパンケーキ、結構美味しいんですよね♪

    これは生クリームとメープルシロップだけのメープルホイップというパンケーキメニュー、ドリンクセットで560円だったかな。

    パンケーキが3枚重ねでそのお値段なら、結構安い方なんじゃないかと思います。

    セットのドリンクもアメリカサイズで大きいですしね♪

    メープルシロップと一緒に付いてきたココナッツシロップがすごーく美味しかった!

    主人は珈琲に入れたりして楽しんでいました。

    メープルホイップ、また頼んでみよ♪

    今週末に私のお誕生日があるので、また来ようと思います。

    クアアイナ大好き♪


    私と主人は、一番好きなメニューのシンプルなハンバーガーセットを頼みました。

    塩コショウとマヨネーズだけの味付けで、玉ねぎとトマトが甘くて美味しいんですよ。

    チーズもアボカドも大好きなんですけど、ここのハンバーガーはシンプルな方が好きです。 


    ランチの後主人は仕事へ戻り、娘は帰りの車ですぐに寝ました。

    そのまま家に連れて行き、三時間も熟睡!

    息子のお迎えの時間まで、くるみと一緒に眠り続けました。

    最近はお昼寝自体あまりしなくなっていたので、本当に久しぶりです。

    やっぱり慣れない発達相談で疲れたのでしょうね。

    娘、よく頑張ってくれました。


    ちなみに息子の方は、久しぶりの預かり保育(16時まで)、たくさん遊んで大満足な様子で帰って来ました。

    良かった!


    にほんブログ村 にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    娘の発達相談

    • 2019.02.12 Tuesday
    • 14:12

    先日、3歳の娘のことで心理士さんとの発達相談を受けてきました。

    前回と今回で、遠城式という発達検査もして貰いました。

    自分へのメモのような感じで、少し長いです。


    前回の発達相談の様子↓

    http://thousandbless.jugem.jp/?eid=284

    (3歳娘の検診と、初めての発達相談)


    前回は去年の9月、私と娘二人だけでしたが、今回は主人も一緒に行きました。

    心理士さんは前と同じ方で、豊かな口髭の文豪みたいな風貌の男性。

    気さくで優しくて、柔らかい口調で安心して相談出来る方です。


    女性の保健師さんと遊ぶ娘の様子や、親とのやり取りを心理士さんが観察したり、聞き取り型の発達検査をしたり…

    あとは、私が二学期の娘の様子を話したりして、何だかんだで1時間半くらいあっという間に経ってしまいました。


    発達項目を前回と今回とでグラフにして説明してくれた後、『前回に比べて見違えるように成長してるね。娘ちゃん凄いよ、お母さんよく頑張ったね!』と心理士さんに褒められ、迂闊にも泣きそうになってしまいました。


    心理士さんが言うには、前回の発達状況だと理解度の項目で一年以上の遅れが見られていて、発語と理解度のバランスの悪さがかなり際立っていたために、広汎性発達障害の話をしたのだそう。


    その場とは関係のない独り言が多かったのも、その頃がピークでした。

    唐突にテレビの台詞を喋り出したり、過去にあった事を今目の前で起こっているかのようにいきなり喋り出したり、厳粛な雰囲気の中で突然歌い出したりとか。

    質問にも答えられなかったし、会話も一方的。

    娘の質問には必ず決まった答えを返さないといけなかったり、娘と接する時の習慣と言うかルールみたいなものがありました。


    前回の相談の後、何冊か本を読んだり発達に関するサイトを見たりしていて…

    『知的障害を伴う自閉症スペクトラム障害がある子の特徴』の項目、娘にも当てはまる所が多いなぁ…と思ったり。


    例えば、

    ・言葉の遅れ

    ・一方的に言いたいことだけを言う

    ・質問に上手く答えられない

    ・どのように、なぜ、という説明が苦手

    ・ごっこ遊びをしない

    ・一人遊びが好き

    ・興味のあることに対して同じ質問を何度もする

    ・興味のあることにとことん没頭する

    ・言われたことを場面に応じて柔軟に対応することが苦手…

    などなど。(去年の秋の時点で)

    いやもう、まんま娘のことだわ、と言うか小さい時の私も同じかも…

    なんて考えて納得したり、落ち込んだり、持ち直したり、、、


    でも、今回の相談で心理士さんから『最近は独り言なんかはどう?』と聞かれ、夫婦して顔を見合わせてしまいました。

    『そういえば、おかしな独り言を聞かなくなったかも…』

    『歌はよく歌うけどね』

    『変な場面で唐突に何か喋り出したりしなくなったね』

    『〜しなきゃ!とか、〜はどこいったんだっけ、とか、その場でやってる事での独り言になったよね』


    心理士さんに聞かれて、初めて気づいたことです。

    日がな一日自分の世界の中で喋っていた娘、それが当たり前になっていた時期が長かったのですが、最近はそれがほとんど無くなっている!

    そして、簡単な内容なら会話のキャッチボールが出来るようになってきました。


    今回は、前回に比べて理解度がグッと上がって発語とほぼ釣り合いを取れており、かなり下のほうではありますが平均の範囲には入っているそうです。


    最近、公園や上の子の習い事の時など、他に子供が遊んでいたりすると一緒に遊びたそうに自分から近づいて行くことが増えて来ました。

    (上手く遊べる時もあれば、そうでない時もあります)

    基本的に一人遊びが好きでマイワールドに生きていた娘が、他のお友達と遊びたいと思うようになってきたのを見ると嬉しく思います。


    二学期の発表会の時期、練習が苦手だった娘の様子を心理士さんに報告しました。

    幼稚園でオシッコが出なくなってしまったり、給食が食べられなくなってしまったこと、合奏練習の時には寝そべって参加拒否していたこと等…


    でも、家では普通に練習して見せてくれていたこと、本番では一切寝そべったりせずに参加出来ていたことをお話したら、心理士さんは笑いながら

    『練習の時は、とにかくやる意味が分からなくて嫌だったんだろうね。でも皆がやってることを、寝そべりながらも彼女はちゃんと見てたんだね。本当はやらなきゃいけないことも分かってたんだね。本番で上手く帳尻を合わせてくれたのは、この日はやらなきゃいけない日だってちゃんと理解したからだよ。大丈夫、お母さんが思ってる以上に彼女は周りを見ているし、理解もできてますよ。今回経験したことで、来年はもっとスムーズに出来るはず。』


    『幼稚園で上手く練習に参加出来てなくても、お家でやって見せてくれてたのなら何の心配もいりませんよ。それだけお家が安心できる場所で、自分の安全基地になってるってことだからね。幼稚園ではオシッコ出来なくなるほど気を張ってたとしても、お家ではお父さんとお母さんに上手く甘えられてる証拠だよ、とっても良い事だよ』

    と、娘や私たちのことを褒めてくれて、気持ちがほぐれるような思いでした。


    その中で、特にお願いしたいことは、と心理士さんから言われたのが、

    『娘ちゃんは幼稚園で大変頑張っていますので、家ではたくさんたくさん甘えさせてください。くれぐれも、お母さんが先生にならないこと。本人が望むなら、抱っこもチューも好きなだけしてあげて。たっぷりお父さんお母さんに甘えて満たされてきた子のほうが、結果として伸びていくことが多いからね』

    とのこと。


    もうすぐ年中さんになるし、平仮名くらいはそろそろ読めるようにならないと…と焦る気持ちがありましたが、これを聞いて焦るのは止めました。

    替わりにお風呂場に平仮名のポスターを貼るくらいにしたら、息子が娘に毎日平仮名を指差して読んでくれており、娘もだんだん覚えてきてくれているようです。

    何ともありがたい!


    娘はもう本当に可愛くて可愛くて、もうじき4歳になるというのにちょっと可愛がり過ぎ?などと思ったりしていましたが、心理士さんに良いと言われたからにはまだまだ抱っこもギューもさせて貰いたいと思います。

    もちろん息子も。

    甘えん坊なのもあとわずかな期間でしょうから…。


    療育や言葉の教室のこと、転園のことなど色々相談してみましたが、全て今のところ必要ないでしょうとのこと…

    今回見て頂いた感じでは、障害と言うよりも単に娘は一人で行動するのが好きだったり、やる意味が分からないことはしたくなかったり、性格的に集団行動に向いてないタイプなのではないかいうことです。

    発達障害とは違ったとしても、そういう性格ですと今後も苦労することはあるかもしれません。

    自分を省みてもそうでした。

    でも、例え幼稚園や学校で何か辛いことがあっても、とにかく自分の家が安全基地で家族が味方であれば大抵のことは大丈夫だという心理士さんの言葉を信じて、私達が子供たちにとっての安全基地でいられるよう頑張りたいと思います。


    次の発達相談は就学前にして頂くことになりました。

    でも、また何かあればすぐに相談に応じてくれるそうです。

    すぐ近くに相談できる場所があるのはありがたいなぁと思います。


    もうすぐ年中さんになる娘、どうか楽しいことがいっぱいの幼稚園生活でありますように!


    にほんブログ村 にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    小豆島の嬉しいお土産

    • 2019.02.11 Monday
    • 18:04

    先週主人が出張で小豆島に行っていました。


    私、小豆島というと何となくオリーブオイルとごま油っていうイメージがあって…

    と言うか、もうそれしかイメージが無くて…


    小豆島かぁ、千葉から遠いなぁ〜としか考えていなかったのですけれども…


    帰宅した主人がイキイキと、『小豆島、凄く良い所だったよ!』と色々お土産やパンフレットを見せてくれまして、俄然羨ましくなってしまいました。


    えぇ〜、オリーブ公園とかメッチャ素敵!

    私も行きたい!

    魔女の宅急便のロケ地だったのですね。

    グーチョキパン屋さんで使われたお店が雑貨屋さんになっているんだとか…

    可愛いな。

    息子も娘も魔女の宅急便は大好きで、アニメ版も実写版も観ましたので、娘にキキの格好をして貰って訪れてみたいものです。

    なんならウチの黒猫しずくも連れて行きたいわ〜!

    オリーブ公園に似合いそう。


    可愛いカフェやパン屋さんがあったり、海が綺麗だったり、『ゆきちゃん好きそうな場所がいっぱいあったし、家族で行っても楽しめそうだよ!』とのこと。

    ほんとに行ってみたいな!


    お土産に買ってきてくれたトレアというメーカーのオリーブオイルやハンドクリーム、すごーく可愛かったです♪

    パッケージがとにかく可愛い♪

    『とりあえず、一番ゆきちゃんが好きそうな絵の瓶を買ってみた』と主人が言っていた通り、まさに私好み!


    可愛いだけでなく、ハンドクリームはしっとりしていて優秀です。

    無香なのも家事する時には良いですね。


    オリーブオイルは、今日ローリエのフレーバーをバケットに塗って食べてみました♪

    長いバケット一本分を一瞬にして家族でペロリと食べてしまったくらい美味しかったです。

    他のフレーバーも全部美味しそう。

    並べてるだけでも可愛いし、しかも美味しいし、トレアシリーズはオススメです♪


    他にはオリーブパスタとか、、

    ショートパスタ大好き!

    食べるのが楽しみ♪


    あと、オリーブのチョコやポップコーン、サイダーなど。

    オリーブポップコーンは一目見て娘が『ポップコーン、私の〜!』と奪い取り、

    美味しそうに食べていました。

    私には、甘いオリーブの風味がちょっと微妙でしたけど…

    とっても甘ーいので、子供には好評でした。


    (いや…でもこれだったら、作りたてのポップコーンをオリーブオイルと塩であえただけの方が美味しいかも)


    瓶のデザインがレトロで可愛いオリーブサイダーは、息子のものに。

    こちらはフルーティーで意外に美味しかったです。


    美味しいオリーブオイルがたくさんあると、何を作ろうかワクワクして楽しいです♪

    嬉しいお土産を貰いました!


    でもやっぱり…

    小豆島、私も行ってみたいなぁ〜〜!


    にほんブログ村 にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    生まれて初めてのピアノ教室

    • 2019.02.07 Thursday
    • 15:47

    息子が『ピアノを弾いてみたい!』と言い出してからずっと、市内のピアノ教室を探していました。


    最初はネットで検索して、でも引っ掛かったのは大手の教室が一つだけ。

    『まさか袖ヶ浦には個人のピアノ教室は無いのでは?』なんて思ってしまいましたが…

    やはり頼りになるのはインターネットよりママ友達ネットワークですね。

    色んなママさんに尋ねてみたところ、2ヶ所ピアノ教室の情報を頂きました。


    その内の一つでは、問い合わせ時に先生より、レッスン中は常に親がそばでレッスン内容をメモしておかなくてはならない、言われたことを次までに必ず仕上げて来なくてはならない等、色々心構えを言われ、芸事の習い事の厳しさに思わず及び腰に。

    そうか、ピアノとはそういう世界、興味本意で足を踏み入れてはいけない領域なんだ…

    と、ドキドキしてしまいました。


    気を取り直してもう一ヶ所の教室に問い合わせてみたところ、そちらではピアノと育脳を組み合わせたレッスンをしており、残念ながら完全に予算オーバー、お月謝の金額が想像を遥かに超えていました。


    ここで完全に『我が家ではピアノは無理だな…』と諦めていましたが…

    たまたま息子と同じクラスの女の子がピアノ教室に通っていて、その子のママさんにお話を聞いてみたら、『ウチの子の教室のお月謝は4000円でずっと上がらないのでリーズナブルだし、優しい先生でアットホームな感じですよ』とのこと。


    それなら大丈夫かも!

    俄然乗り気になり、しかし人気の教室なので生徒さんがいっぱいで現在空きが無いようだと言われ…

    とりあえず問い合わせだけしてみたら、『ちょうど、火曜日の15:30のレッスンにポッカリ空きが出たんですよ〜♪良かったら体験にいらしてください!』と、先生から嬉しいお言葉を頂きました。


    それで先日初めて体験教室に行ってみたのですが、思っていた以上に楽しかったです!


    ご夫婦で自宅経営されているピアノ教室で、息子はご主人の方に教えて頂くことになりました。

    大柄でニコニコした、誰もが一目見ただけで安心感を覚えるような先生。

    息子は一瞬で心を開き、30分のレッスンは実に楽しそうで、あっという間に終わりました。

    (娘も一緒でしたが、超大人しかったです。)


    内容としては、息子の現在のレベルを計り、どの教本を使っていくかを考えながらレッスンしていたようです。

    息子が弾ける曲をいくつか先生の伴奏と一緒に弾いたりしていて、簡単な演奏なのになんだか感動して胸がいっぱいになってしまいました。

    他に、楽譜の読み方や書き方をド、レ、ミまでドリルで練習したり、ト音記号とヘ音記号の違いを教わったり、楽譜を見ながらリズム良く弾く練習をしたりして、たった30分なのに凄く濃い内容だったように感じます。

    息子は帰り際、『もう終わりなの?』と残念そうでした。


    『レッスン中は、きちんと座っていられるお子さんでしたら、お母様には送迎だけして頂ければ付き添いは必要ありませんよ。ほとんどの親御さんは送迎だけですね』

    と先生がおっしゃっていたので、きっとレッスン中は見ていない方が良いのかな?

    私としては、付き添ってずっと見ていたいのですが…

    家での練習もレッスンを見ていた方がやりやすそうだし、何より私にピアノの知識が無いので一緒に聞いていたい。

    でもこればかりは、先生の方針に寄るのでしょうね。親に見られているとやりにくいのかもしれないし。


    何人か息子と同じ幼稚園の子が通っていて、一様に評判が良いので、正式に入会させて頂くことにしました。

    家での練習のこととか、ちゃんと毎日出来るのか少し不安ですけど、息子がやる気なので一緒に頑張ろうと思います。

    ピアノの世界は私にとっても生まれて初めて、完全に未知の世界なので、暗黙のルールとか常識とかあるのかしらとの不安も。

    お月謝は必ず新札で、とか、先生へのお中元やお歳暮など付け届けは当たり前、などピアノ教室の常識?をネットでたくさん見かけてビックリしています。

    本当かな?

    他のママさんたちにその辺りちゃんと確認してみなくちゃ…。


    息子が楽しく長く続けられるよう、私も頑張りたいと思います。


    にほんブログ村 にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    ハリーポッター専用の棚が…

    • 2019.02.07 Thursday
    • 10:54

    ハリーポッターのレゴシリーズにハマった息子、ホグワーツやアラゴグの棲み処など色々作るようになり、作業デスクがすっかり埋まってしまいまして…

    このままではデスク作業が出来ないので、早急に飾り棚が必要になりました。

    猫たちがレゴパーツをいじるので、本当はホグワーツごと収納しておいた方が安全なのですが…

    せっかくの素敵な魔法の世界ですから、見えない所にしまっちゃうよりは飾っておきたいなと思って。


    先日、主人が子供部屋のピアノの上に幅広の棚を付けてくれました。

    うんうん、ホグワーツにピッタリサイズ!

    これで作業デスクも空きましたし、棚も可愛い。

    部屋を暗くして中に取り付けた灯りをつけると、また良い感じです。


    でも…

    ちょっとジャストサイズ過ぎて、棚の上がゴチャゴチャと賑やか過ぎかなぁ…

    これでは今後またレゴが増えた時に置ききれないですしね。


    なので、主人が隣にもう一つ同じ棚を取り付けてくれて、ピアノの上に長ーい飾り棚が出来ました。

    これで息子のお誕生日にホグワーツ特急が増えても大丈夫!

    なんだかここだけハリーポッターの世界みたいで素敵だなぁ〜なんて思っていましたら…


    昨日いつの間にか棚の上にこんな物が…

    えぇ〜〜、ここにガンダム置くの〜〜!?

    棚の上で、息子が好きなシーン『俺を踏み台にしたぁ!』が見事に再現されていました…。

    息子にとっては、ホグワーツもガンプラも同じように大好きで飾りたい物なんですね。

    仕方ないか。

    でも、やっぱり猫たちが夜中に棚の上を歩いて息子の作品たちをいじるので、何度かホグワーツが落っこちてバラバラになっています。

    この度に息子が『もー、くるみはしょーがないやつだなぁ〜!』なんて言いながら修復しているので良いのですが…

    私に『直して〜!』と頼んでこないので本当に良かった。(あんな細かいの、私には無理…)


    棚を歩くのが好きな猫ちゃんたちの対策として、主人がリビングにキャットウォーク用の白い棚を何ヵ所か取り付け始めました。

    くるみとしずくが気に入ってくれると良いなぁ。

    それにしても、家の中がどんどん白い棚だらけになってきましたよ。

    キャットウォークが出来上がったら、また載せてみたいと思います。


    にほんブログ村 にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    ダッフィーの生地が可愛い♪

    • 2019.02.06 Wednesday
    • 22:46

    先月の終わりにディズニーシーに遊びに行って来ました♪

    その時の記事↓

    http://thousandbless.jugem.jp/?eid=355

    (北風の日のディズニーシー・午前中)

    http://thousandbless.jugem.jp/?eid=356

    (北風の日のディズニーシー・午後)


    毎年この時期にディズニーシーでやっているダッフィーのHeart Warming Days、去年まではお菓子作りグッズでしたけれど、今年は手芸グッズになっていましたよ♪

    手芸屋さんは結構好きなので、今回のシリーズはどれも可愛くて見るのが楽しかったです!

    ハンドメイド好きな友達に頼まれて買って来た物や、自分用や娘に買って貰った物など…

    セーブしたつもりですけど、結構たくさんになってしまったかも。


    友人に頼まれたクロス↓

    どちらも可愛い♪

    ピンクと水色の組み合わせが大好きなので、左の柄は自分用にも。

    お弁当袋の替えを作ったら可愛いかな〜♪

    1m四方で2000円でした。

    こちらの手芸セットは、ボタンやくるみボタンが欲しい友人と、リボンやアップリケが欲しい私とで折半予定です。

    リボンは娘のヘアゴムにしたいなぁ〜♪


    シェリーメイのトートショルダーバッグは、大きさが凄くちょうど良くてシーでは私が使わせて貰いました。

    前から販売されている小さなポシェットのサイズだと携帯も何も入れられないし、大きなサイズのトートだとインパクトがあり過ぎてちょっと使いづらい…

    でもこのサイズは小さ過ぎず大き過ぎず、結構色々入るし、子供も大人も持ちやすくてとっても良かったです♪

    今は娘が色々入れて持ち歩いています。

    可愛い♪


    他に娘が伯母さんから買って貰っていたのは、アリエルの衣装↓

    お腹ぽっこり人魚。

    いつもディズニーっぽいコスチュームはネットなどでかなりお安く買っていたので、ディズニー公式のドレスは初めてです。

    どうせ公式のドレスを買って貰うのなら、ラプンツェルとかベルとかシンデレラとか、他にも可愛いドレスがいっぱいあったのに…

    なぜよりによってアリエル…

    なんて思ってしまいましたけれど、グリーティングやショーで空前のアリエルブームが到来した娘はアリエルの衣装以外考えられなかったようです。

    でも着てみたら意外と可愛かった♪

    次にシーに行く時はこれを着てアリエルに会いに行くそうです。


    最後に、息子が買って貰ったミッキーとミニーのナノブロック。

    シーに行った翌日、サクサク作ってしまいました。

    帰って来てから作って楽しめて、しかもディズニーの思い出を形に残しておけるから良いですね。

    作るのがどんどん早く、そして上手になってきました。

    ナノブロックのミッキーとミニー、これはこれで可愛い…のかな……?

    とりあえず息子は本当にこの商品が好きなようで、次は娘のためにアリエルのナノブロックを作ってあげるそうです。

    ディズニーのナノブロックはディズニーでしか買えないのかしら。

    季節毎にブロックのラインナップも変わるので、コレクターや組み立て好きな人にはたまらないですね。

    行くたびにねだられる予感がしています。


    にほんブログ村 にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM