家族でムーミンカフェへ

0

    10日(土)、初めて家族四人で東京ドームシティまで行ってみました。

    ルパパトの俳優本人たちが出演するヒーローショー『素顔の戦士たち』を見に行くのと…

    私はやっぱりムーミンカフェに行きたくて♪


    今までも何度かヒーローショーは見に行っていたのですが、じぃじとばぁばに付き合って貰って東京ドームまで車を出して貰っていたんです。

    車だと断然楽で…。

    時間も袖ヶ浦から水道橋まで50分くらいで着いてしまいますし。


    今回は初めて家族四人、電車で行くことに。

    私も主人も高速や都会の運転が大嫌いなので仕方なく…

    電車だと片道2時間、荷物もあるし抱っこもするし、やっぱり凄く疲れました!

    でも家族水入らずだと気が楽だし、子供たちは電車に乗るのが好きなので楽しそうで良かったです。

    娘はやっぱりアナの衣装。

    道中もドームシティでも、たくさんの人にお洋服を褒めて貰えました。

    特にこの日のLaQuaは大混雑でそれはもう凄かったんですけれども、すれ違う人たちから次々『アナちゃん♪』『可愛い!』と声を掛けて頂き娘はご満悦。

    本当に助かりました。


    さて、LaQuaが混み混みと言うことは、お昼時のムーミンカフェも当然混んでおり、行列は一時間待ちとのこと。

    私は子連れでその時間を待つのはとても無理だと思い、ムーミンベーカリーでパンを購入してどこかベンチで食べようと提案したのですが…


    ムーミン好き・ムーミンカフェ初体験の主人はそれを却下。

    行列嫌いな主人が並んででもカフェで食べたいと言うのなら…と、仕方なく並びましたよ〜。

    珍しいことです。

    実は私も、今までムーミンカフェはモーニングしか行ったことが無かったので…

    ランチは初体験。

    待ち時間中。

    息子はルパンXで来ました。

    主人はムーミンパパのお隣で待機。

    パパ同士、話も合いそうです。


    店員さんからは『多分一時間くらいは待つかと…』と言われていたのですが、実際は30分も待たずに店内に案内されました〜♪

    意外と回転が早いようです。

    諦めずに並んでおいて正解でした。


    カフェでは、スタッフさんのエンターテイメント性にまずビックリ。

    娘に対しては

    『いらっしゃいませプリンセス〜♪』

    と宮廷風のお辞儀でお出迎えして下さいましたよ。

    まぁ!ここは夢の国だったかしら!?とつい錯覚してしまいそうに。

    『わざわざアレンデールからお越し下さったんですね!ノルウェーとフィンランドはご近所ですもんね♪』

    なんて、ムーミンと関係のないキャラだというのに素敵な言葉を掛けてくれました。


    息子には注文時にスタッフさん用のメニューボタンの操作をやらせてくれたりして、上手に出来たらタッチ♪

    かなりお忙しい時間帯でしょうに、子供たちを楽しませて下さって、素敵なスタッフさんでした。


    お料理は、私はムーミンプレート。

    可愛くて、普通に美味しかったです。

    パン食べ放題なのも良いですよね。

    ベーカリーで焼いているので出来立てで、しかも次々に違う種類のパンが出てくるので、家族皆たくさん食べてしまいました。

    特に枝豆とチーズのパンが美味しかったです。

    主人はパンキッシュとパスタのプレート、子供たちはキッズプレート。

    キッズの方も、ご飯がちゃんとムーミンの形だったりウインナーがニョロニョロの形だったりして可愛かったです♪

    意外とと言うと失礼ですけど、どれも美味しくて、子供たちが物凄く良く食べてくれましたよ。

    特に息子、キッズプレートをペロリと平らげて、ビュッフェのパンもたくさん食べて、親が止めても聞かないほどに食べていました。

    カフェの方にして良かった!

    私も主人も子供たちもムーミン大好きなので、また皆で行きたいなぁと思います。


    そうそう、カフェでの出来事をもう一つ。

    スタッフさんの一人が、息子のカップにたくさん描かれていたキャラクターを指して、

    『お兄ちゃんこれ誰か知ってる〜?』

    と聞いていたのですが…

    主要キャラはもちろんマニアックなキャラまで把握している息子、全部答えられて店員さんたちが拍手してくれました。

    カップの底に描かれたこちらのキャラには↓

    『ミス・ラグーナの馬のボルケさん!ミス・ラグーナはワガママなんだけどね、ボルケさんは優しいんだよ〜!お花が大好物なの!』

    と息子が説明までしており、お隣にいた若い女の子たちに

    『えっ、凄いんだけど!』

    『うちらムーミン一家くらいしか分かんないよね』

    と言われていましたよ。

    『お兄ちゃん、ムーミン大使に任命〜!』

    と店員さんに褒められて、大変嬉しそうにしていました。

    ムーミンカフェ、良い思い出になりました♪


    この後に見たヒーローショーのことは、また次回書きたいと思います。


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    クリスマスツリーをnico and.で買い替え

    0

      近所のアウトレットでも大きなツリーが出ていましたので…

      我が家もそろそろ出さないとなぁと思って、ようやく昨日ハロウィンの飾りを片付けましたよ〜。


      はー、もう、2匹の子猫たちが好奇心いっぱいで大変です。

      片付けようとして出した箱は横取りされるし、ハロウィンリースの松ぼっくりは外しちゃうしカボチャのランタンは壊されるし…


      新たに出してきたクリスマス飾りにも、もう興味津々。

      クリスマスツリーなんてヤバそうだな…絶対猫たちが飛び付きそうだな…と思いましたが、もう仕方ない。

      子供たちがヤル気満々でしたから。

      毎年使っているのは、90センチのニトリのツリー、399円。

      チェストの上に飾れるのでサイズ感がちょうど良く、赤ちゃん時代の子供たちが葉を引っ張って抜いたりイタズラしても気にならないお値段です。

      ちょっと手直ししましたが、兄妹でなかなか上手く飾り付けられました♪


      これはこれで全然良いのですが…

      やっぱり、結構葉が抜け落ちます。

      五年経って、抜け落ちはだいぶ減ったと思うんだけど…

      お手頃だから仕方ないのかもしれません。

      あとは、ぴらぴらしたフィルム感もやっぱり気になる…。


      近所のアウトレットでスタジオクリップやニコアンドのクリスマスツリーを見るたびに、いいなぁいいなぁ可愛いなぁとナチュラル感に惚れ惚れとしていました。

      毎年いいなぁと思いながら購入を迷っているうちに、いつの間にか売り切れちゃうんですよね〜。


      ついに今年、と言うか昨日、たまたまニコアンドで全ての商品20%オフから更に10%オフセールをしていたのを見て…

      ツリーを衝動買いしてしまいました。

      手前が新しく購入したツリー、主人がオーナメントを付け替えてくれました。

      サイズは小ぶりなのが好きなので、今までと同じ90僂里發痢

      でも雰囲気が全然違います。

      葉がリアルで抜け落ちないし、松ぼっくりやベリーが可愛い!

      オーナメント無しでも良いくらい、ナチュラルで素敵です。

      でも足元はプラスチックなので、足元隠しは必要かな。

      丸太っぽいのが欲しいな〜♪

      幼稚園から帰って来た子供たち、すぐにツリーが変わったことに気づいてくれました。


      我が家のオーナメントは統一感が全くありませんが、一つ一つに思い入れがあります。

      いつどこで買ったものか、誰が贈ってくれたものか、すぐに思い出せる日記のようなもの。

      オーナメントがいっぱい賑やかにごちゃごちゃしたほうが好きなので、毎年少しずつ集めて行きたいと思います。

      飾りきれなくなった時がサイズアップを考える時かな。

      でもこれはかなりのお気に入りのツリー、大事に長く使いたいなと思います。 


      ブログランキング・にほんブログ村へ
      にほんブログ村


      独身の友人と木更津アウトレットへ

      0

        ちょっと前のことなのですが、近所にある木更津アウトレットが拡張してリニューアルオープンしたんですよ。

        アウトレットは好きな私、でもお洋服やブランド物はほとんど見ません…

        興味があるのはカフェと雑貨と食べ物系のショップ。

        新しくディーン&デルーカやショコラのお店やカルディなんかが入ったと聞いて、久しぶりに会う高校時代からの友人と行って来ました。


        ちょうどプレオープン期間中で、かなりの賑わいでしたよ。

        ディーン&デルーカはアウトレットと言えどもやっぱり高めでしたけど、カルディなんかは凄く安かったな〜!

        珈琲豆が200gで230円とか、チョコレートやチーズや生ハムなんかもかなりのセール価格で、友人と大興奮して買いまくり…

        結局ここでしかお買い物しなかったかも。

        近所にカルディが出来たのは本当に嬉しいです。

        見ているだけで楽しいショップですよね♪


        お昼ご飯は、アクタスという北欧雑貨のお店の中にあったスーホルムカフェで。

        ホットドッグにしては結構良いお値段。

        さすがにインテリア雑貨ブランドのカフェらしく、店内が凄くお洒落でした。

        でも、やはりオープンしてすぐなので、注文してから時間の掛かること…

        友人と一緒で良かった。いくらでもおしゃべりしていられますからね。


        友人の頼んだオープンサンド、凄く可愛かったです。サーモンが薔薇の花♪

        そして、友人のランチはこれとスムージーだけで…

        私はそれに一番ビックリ。

        大食いの私にしたら、オープンサンドは前菜です。

        ちなみに私が頼んだもの…↓

        これでもちょっと足りないくらいでした…。

        美意識の違いでしょうか。

        やはり都会のお洒落なキャリアウーマンは違いますね。


        あ、ホットドッグの味はとても美味しかったです。


        あと、この辺りにはなかなか無かった抹茶スイーツのカフェも新しく出来ていました!

        清水一芳園という京都のお店。

        抹茶スイーツ大好き♪

        と言うことで、早速行ってみました。

        落ち着いた雰囲気の店内、抹茶の香りも良かったです。

        私はこちらの抹茶のガトーショコラを頼んだのですが…

        (友人はほうじ茶ラテ)

        う、うーん…

        何とも微妙でした…。

        抹茶の味はあんまりしなかったなぁ…

        かなりネットリ系で…好みとは少し違ったかも…。

        これで700円はちょっとお高めかな。

        抹茶パフェとかだとまた違うのかもしれません。

        ただ、パフェは1200円と結構強気なお値段。

        機会があったら試してみたいと思います。


        久しぶりに友人とおしゃべりしながらお買い物したりランチが出来て、とっても楽しかった…

        でも、おしゃべりしていて、

        『今日買ったものとワインで家飲みしようかな〜、ゆきも一緒にどう?

        なんて、子供たちいるから無理だよね。

        ちょっと前には、お買い物の後は一緒に岩盤浴行って、どっちかの家で飲んでお泊まりとかしょっちゅうしてたのにね』

        と少し寂しそうに言われて、その頃のことを思い出し…

        私もちょっとしんみりしてしまいました。

        友人からするとちょっと前のこと、でも私には随分遠い昔のような気がします。

        岩盤浴とか足裏デトックスとかエステとか大好きだった私たち、色んな所を開拓したなぁ。

        ショッピングにランチにお茶に飲み会、一緒に過ごした日は数えきれません。


        独身で結婚願望の全く無い友人は、変わらずお洒落で素敵で旅好きなキャリアウーマンで…

        私はいつの間にか、自分磨きなんて縁遠い田舎のお母ちゃんって感じで。

        もちろん、どちらも自分が選んだ生き方ですのでお互い幸せなんですけどね。

        『子供たちが中学か高校生くらいになったら、また旅行でもしようね』

        と言って貰えてとても嬉しかったです。


        とりあえず、友人から良い刺激を貰ったので…

        食べてばかりいないで、緩みがちだったダイエットでも再開しよう!と思ったのでした。


        ブログランキング・にほんブログ村へ
        にほんブログ村


        3歳娘・5歳息子の七五三

        0

          先日、子供たちの七五三のお参りに行って来ました。


          息子と娘は1歳11ヵ月差の年子兄妹、ちょうど二人の初めての七五三が同時に出来て、凄ーく嬉しかったです♪

          特に娘、慣れないことでも兄がやっていれば自分も素直に受け入れてくれることが多いから…。


          子供たちの着付けにヘアメイク、ご祈願、撮影、全部同日にやって貰いました。

          大変でしたけど、二人一緒でなければもっと苦労したかもしれません。

          親にとっても初めての我が子の七五三、とても良い経験になりました。


          七五三はかなり地域性の出る行事かと思うのですが…

          私が育った地域では、ご祈祷は神社でして貰うのが普通でした。

          ご近所さんでも親戚でも、お宮参りをした神社で七五三のご祈祷もして貰っていましたね。


          隣市の袖ヶ浦に嫁いで来るまで全く知らなかったのですが、我が家から車で10分くらいの所にある小さなお寺さんで、昔から七五三の御祈祷をしてくれているんですよ。

          お宮参りや戌の日なんかも。

          私が知らなかっただけで、実はどこのお寺さんでも七五三詣でを受け付けているのかな?

          近隣のママ友とお話すると、結構このお寺でお子さんの七五三をしている方が多くて、しかも評判がすこぶる良く…

          我が家もこのお寺さんにお参りすることに決めていました。


          近所のお寺さんでは七五三のご祈祷は3000円と決められており、何とそのご祈祷代の中には、着物のレンタル、着付け、髪結い、メイク、撮影、データ代が全て含まれているという太っ腹さ。

          ご祈祷以外は全て住職さんの奥様がやって下さるので、あくまでプロではなく趣味の範囲なのだそうですが…

          これがまた素晴らしかったです。


          ご祈祷の前に、息子と娘の支度をして下さった若奥様。

          子供たち二人とも、自分で着物を選びましたよ。

          息子の髪もワックスでセットして貰って…

          完成!

          なんて素敵なの!

          七五三は、いつにも増して親バカになってしまいますね。


          娘の方は、生まれて初めてのヘアセットも着付けも超絶に大人しく、夫婦で驚愕。

          もっと手こずることを覚悟していました。

          いつもはアナかエルサのドレスでないと引っくり返って怒るくせに…

          なぜか奥様に人見知りすることもなく、とても従順。

          髪はかなり少ない方なのでウィッグで増毛して貰いました。

          選んだ着物はエルサの影響か、水色。

          メイクもして貰い、どうやら鏡の中の自分がみるみる変わっていく様子にまんざらでもなかったよう。

          完成!

          かっ…可愛い!

          もう、夫婦で『可愛い!』『カッコいい!』しか言えないほど、二人とも和装が似合っていました♪


          住職様のご祈祷は、神社で祝詞をあげるご祈祷とは少し違いましたが、お焼香もあり厳粛な雰囲気で凄く良かったです。

          特に、子供たちが前に出て住職様に祈祷して頂く際、

          『今まですくすくと元気に良い子に育ってきてくれましたね。これからも元気ですこやかに、嬉しいことや楽しいことがたくさんの人生を歩めますよう』

          みたいな言葉を掛けて下さっていて、なんだかウルッとしてしまいました。

          そうそう、つい色々と望みが大きくなってしまいがちだけど、親として子供に望むのは本当はそれだけ。

          このご祈祷を聞けただけでも、ここにして良かったなぁと思えるほど嬉しかったです。


          ご祈祷の後は、奥様が一眼レフカメラでたくさん撮影して下さいました。

          付きっきりで二時間くらいかけて、計400カット以上…

          凄い。凄すぎる。

          こんな大サービス、本当に趣味の範囲で良いのかしらと心配になるほどです。


          写真撮影されるのが大好きな息子、それはもうノリノリでした。

          知ってた!

          こういう侍みたいなのはきっと大好きだと!

          刀のオモチャは自前です。

          持っていって正解でした。

          凛々しい!素敵過ぎる!

          番傘は奥様が貸して下さいました。

          息子、ノリノリ過ぎて演歌歌手のよう…

          息子はポージングが上手で撮りやすいからか、データの7割は息子のショットでした。


          でも娘も、長丁場にしては不機嫌になることもなく、意外と頑張ってくれました!

          お寺の雰囲気が良いので、ただ立っているだけでも絵になります。

          ふふ、モデルさんみたい♪

          扇子を持ってると、まるで舞妓さんのよう〜♪

          ピンクの番傘も綺麗〜!

          なんて華やかなの!

          可愛くて凛々しい子供たちの姿に、親は興奮しっぱなしでしたよ。

          決め決めな息子と自然体な娘、二人とも本当に素敵でした。

          はぁ〜…

          本当に良い記念になりました。

          素晴らしかったです。


          そうそう、帰り支度している間に、奥様が撮影データをCDにして渡して下さったのですが…

          カメラは趣味とのことでしたが、とても良く撮れていました。

          当たり前ですが…やっぱり携帯や安いデジカメで撮ったやつと全然違って、光が綺麗ですね〜!

          こういう親子での写真も綺麗にたくさん撮ってくれてあって、本当に嬉しかったです。

          改めて、七五三をこちらでやって貰って良かったなぁと思いました。


          ブログランキング・にほんブログ村へ
          にほんブログ村


          アンティークバザールで購入した食器たち

          0

            前回の記事からの続きになります↓

            http://thousandbless.jugem.jp/?eid=305

            (英国風のアンティークバザール)


            バザールで並んでいたのがあまりに素敵な物ばかりでしたので…

            (しかも安い)

            調子に乗って買い過ぎてしまった感があります。

            早急に飾り棚の追加と食器棚の整理が必要です。

            私はどうやら、ミニマリストには一生なれそうもありません…。


            購入したのは、パラゴン、ウィンザー、シェリーなど、1930年代くらいの物が主なようです。

            絵柄がとても綺麗で、そのまま飾りたいくらい。でも普通にガンガン使ってしまっています。

            これらは100円でした。

            い、いいのかな…って言うくらい、ヒビも欠けもない美品です。


            私がすごーく大好きなスミレ柄と、小薔薇柄。

            これは好き過ぎて使えていません。

            飾っておきたいけれど…

            幼児と子猫がいるので怖い。

            同じ物はもう二度と手に入らないから(しかもこの値段では)、割られたら泣くかも。

            時々取り出してウットリ眺めています。

            こちらも100円でした。


            取っ手のデザインが優美な、リッチモンドのカップ&ソーサーのセット。

            可愛いなぁ。

            普通に使おうと思って購入したのですが、まだ使えていません。

            お客様用にしても良いかも。

            こちらはセットで500円でした。


            こちらは、キャンディーポットという物だそうです。

            昔のイギリスでは、テーブルにキャンディーやチョコレートをこういうポットに入れて置いていたんだそう。

            桃と薔薇の組み合わせなんて可愛過ぎる。

            色合いも柔らかくて可愛いので、一目で気に入りました。

            結構大きいです。

            我が家でも小物入れにしたいなぁと思って購入。

            キャンディーポットは300円でした。 

            これだけ購入して1400円。

            これでもかなりセーブしたほうです。

            でも、ただでさえ食器棚がキツキツでしたので…いい加減使わない物を断捨離しなきゃ。

            それか、アンティーク用に別のケースを新調しても良いかも。

            安全に飾りながらしまえるような、ガラス製の…。

            なんて、せっかく安く購入したのに飾るためにお金が掛かってはあんまり意味がありませんね(^_^;)


            最後に、こちらはバザール品ではありませんでしたが、スミレ柄が美しくてつい購入してしまいました。

            パラゴンのトリオセット。

            はー、美しいなぁ…。

            こういうティーセットが似合うようなご婦人になってみたいものです。

            ほど遠いけれど…。


            とりあえずは、こういうアンティークが似合うお家になるように、インテリアを頑張ってしつらえていきたいと思います♪


            ブログランキング・にほんブログ村へ
            にほんブログ村



            英国風のアンティークバザール

            0

              先日、ドリプレローズガーデンという君津の山奥にある素敵なカフェで、年に一度のバザールが開かれたので行ってみました。

              この日は生憎本降りの雨。

              ローズガーデンに来ると雨が降ることが多いです。

              山の上だからかな、でも雨が降っていても本当に素敵な所です。


              ローズガーデンは英国の雰囲気がたっぷりの大好きな場所、でも我が家からは車で片道一時間掛かるのであんまり気軽には行けません。

              バザールは週末でしたので、主人に『子供たちと留守番しとくから、ゆっくり行っておいで!』と背中を押されなかったら行けませんでした。

              主人には本当に感謝です。


              オープン時間の10分前に着くと、既にガーデンの前には10人ほどの素敵マダムたちが列に。

              全体的にお客様の年齢層は高めで、大変品の良さげなマダムばかりでした。

              その中でちょっと浮いてたかな…?

              とりあえず、場違いにならない程度にはお洒落してきていて良かった。


              カフェとガーデンから少し離れた場所に建つ英国風の納屋で、バザールが開かれていました。

              雨なのでタープを張って。

              たくさん並んでいたアンティークの食器たち、これはほんの一部です。

              パラゴンやパイレックス、それにウェッジウッドまで、100円や300円、高くても1000円。

              これは並んででも来たくなるのが分かるなぁ。

              綺麗な絵柄のアンティークがこれだけのお値打ち価格となると…

              好きな人にはたまらないですね。

              私もついつい買い込んでしまいました。

              納屋の中にもいくつかのショップが。

              ドライフラワーやハーバリウム、アクセサリー、ドイツ菓子など…こちらも可愛いものがたくさん。

              私の好きなテイストばかりで心臓がドキドキしてしまいました。

              こんなバザールがあったとは…年に一度なのが残念です。

              毎週あったら通いつめてしまいそう。


              バザールでひとしきり物色してお買い物した後は、興奮を冷ますために雨のガーデンをお散歩しました。

              もう秋薔薇の季節なんですね。

              まだ咲き始めでちらほらと、でしたが…

              色々な種類の薔薇を見ることが出来ましたよ。

              雨に濡れて、とても綺麗でした。

              それに何と言っても香りが強い。

              ここの薔薇は強香の品種が多いようです。

              こちらでは完全無農薬で薔薇を育てているそうで…

              あまりに広い敷地のガーデン、物凄く管理が大変そう。


              時々ガーデンの猫ちゃんがひょこっと現れて、ガイドするかのように私の前を歩いてくれたりして、一人なのに一人では無いような不思議な気分でお散歩できました。


              素敵なお買い物に素敵なガーデン、楽しい時間を過ごすことが出来てとても満足です。

              お留守番してくれた家族には大変感謝!

              購入したアンティークなど、また次に書きたいと思います♪


              ブログランキング・にほんブログ村へ
              にほんブログ村


              秋の公園はピクニック日和

              0

                最近は、公園で遊ぶのに気持ちいい気候が続いていますね。

                ここぞとばかりにすぐ近くの公園には毎日通いつめているのですが、ちょっと前の週末には家族で袖ヶ浦公園へ行きました。

                久しぶりにお弁当を持って。

                良いですね〜大きな公園でピクニック♪

                近所でお手軽なお出かけなのに、子供たちが凄く喜んでくれて。


                袖ヶ浦公園は広過ぎて、遊具のある広場までかなり距離があるのですが、体力強化プログラム中の娘にもちゃんと歩いて貰いました♪

                良かった、歩いてくれて…。

                少しずつ木が色づいてきて、景色が良かったです。

                息子と主人は足早にとっとと行ってしまったのですが、まぁ〜娘はフラフラと寄り道の多いこと…。

                どんぐりが落ちていれば気の済むまで拾いたがるし、たんぽぽが咲いていれば摘みたがるし。

                おかげでとても時間が掛かりましたけど、こういう寄り道は心の糧になりそうなので急かすことは出来ませんね。

                湖には亀さんがたくさんいて、この橋の上からだいぶ長いことそれを眺めていた娘。

                相変わらず湖が大好き。

                可愛いです。


                その間、息子は既にアスレチックで遊びまくっていました。

                袖ヶ浦公園にはよく来ていますが、この広場まで足を伸ばしたのは久しぶり。

                すごーく楽しそうでした。

                こういうの、いつの間にか出来るようになってたんだなぁ。

                確か去年までは補助してあげないと出来なかったのに。

                ここのブランコ、子供たちから大人気。

                娘は怖がってまだ出来ませんが、息子は大好きです。


                娘の方も少し成長を感じました。

                この日ハマっていたのはコレ↓

                何度も何度も登っては降り、登っては降り…

                こういうのに登れるようになったのは最近のこと。

                アスレチックで遊べる幅が広がって嬉しかったです。


                お弁当は簡単に、おにぎりと野菜入り卵焼き、ウインナー、鶏の香草焼き。

                この日気づいたのは、我が家には大きなお弁当箱が無いということです。

                いつも個別のお弁当箱に入れていたけど…

                やっぱりピクニック用に大きなお弁当箱は必要ですね。

                アルミホイルじゃ何かなぁ…。

                あとは大きなシートや水筒、荷物カートなんかも欲しいよね、と今更ながらに主人と話しました。

                周りを見ると今の時期でもテントを持って来ているご家族がちらほらいましたし、我が家もアウトドア用品もっと揃えたいなぁ。

                本当に全く持っていないので。


                食後はまた思う存分遊んで、

                ちょっと休憩したりして、

                でもまた遊んだりして、

                結構長いこと公園にいたのでした。


                親もかなり疲れた…

                でも、とても楽しかったです。

                お外が気持ち良いこの季節を、まだまだ存分に味わいたいなと思います。


                 ブログランキング・にほんブログ村へ
                にほんブログ村


                ルパパトヒーローショー

                0

                  こちらの記事からの続きになります↓

                  http://thousandbless.jugem.jp/?eid=301

                  (東京ドームシティにお出かけ)


                  この日、私にとってのメインイベントはムーミンカフェだったのですけれども、息子にとってのメインイベントは勿論ヒーローショー。

                  それはもう気がおかしくなったのかと言うくらい、数日前から楽しみにしておりました。

                  娘も息子ほどではありませんが、CMでシアターGロッソを見るたびに『ここ、行きたぁ〜い!』と言っており…

                  意外とショーは好きみたいです。


                  ショーの前に、息子からおねだりされたもの…↓

                  ボディペイント。

                  1日で消えるのに何が良いのか?でも息子は大好きなんですよね…

                  今回はパトレンXを描いて貰いました。

                  娘も興味深く見ていましたが、『描いて貰う?』と聞くと今回は拒否。

                  でもきっと、じきにやりたがりそう。


                  そうそう、ショーシアターへの入場時に、ルパンレッドかパトレン1号のどちらかがお出迎えしてくれて1人1人と握手をしてくれるんですよ。

                  前回はルパンレッドのお出迎えでしたので、今回はパトレン1号の時間帯のショーを選びました。

                  それで、前回はこの時点で娘は怖がって隠れていたのですが、今回は見事パトレン1号と握手が出来ました!

                  ビックリ!

                  2回目だから多少慣れたのかな?


                  ショーの方は、大まかなストーリー運びは前回とほとんど変わらなかったような。

                  一旦全滅して、会場の皆の応援で復活するのはショーでは鉄板なんでしょうか。

                  とりあえず息子は大声を出して楽しそうでした。

                  今回も通路側にしたので、ギャングラーにちょいちょい構われて怖がりつつも嬉しそうでしたよ。

                  娘も楽しんでいたように思います。

                  時間的にも30分くらいでちょうど良いし。


                  それにしても、ショーだと声優が違うのが私にはどうも違和感…

                  テレビと声が違うのが気になっちゃって気になっちゃって、なかなか馴染めませんでした。


                  ショーの後は、当然のように握手会と撮影会に参加。

                  これはまだ息子だけですが、娘が怖がらないようなら次は一緒に参加させてあげようかな。

                  ノエル大好きな息子、特にパトレンXと握手出来たのが本当に嬉しかったようです。

                  以前はパトレン1号推しだったのに、すっかり乗り換えてしまいました。


                  撮影はパトレン1号と。

                  私は断然、こちらのパトレン1号の朝加圭一郎推しです。

                  (なので本当は一緒に写りたかった)

                  朝加圭一郎が絶対一番カッコいいと思うんだけどなぁ。

                  息子がノエル派になってしまって少し心外です。

                  ちなみに娘が好きなのはルパンイエローの初美花ちゃん、主人が好きなのはパトレン2号の咲也。


                  我が家では家族皆で毎週ルパパトを見ており、主人なんて仕事で見られない時には録画して必ず見るほど。

                  なので、俳優本人たちが出演するヒーローショー『素顔の戦士たち』も当然のように応募しましたよ。

                  すーごく後ろ側の席でしたけど、良い日程で当選して良かった!

                  また来週、次は電車で行ってみようと思います。

                  次回のショーも子供たちが楽しんでくれるといいな〜♪


                  ブログランキング・にほんブログ村へ
                  にほんブログ村


                  ささやかなハロウィンの思い出

                  0

                    昨日はハロウィンでしたね!

                    くるみちゃんお気に入りのカボチャさんも、申し訳ないけれどもう片付けなくては…。

                    ふと見ると入ってるんですよ。

                    猫的にちょうど良さそう。

                    可愛過ぎます…。


                    ハロウィン的にはこちらの方がよりそれっぽいかも。

                    しずくちゃん。

                    黒猫はやっぱりハロウィンモチーフにピッタリですね。

                    息子と娘にトンボとキキの仮装でもさせたら、しずくがジジ役でピッタリかも…なんて妄想するだけはしていましたけど…

                    結局ハロウィンは終わってしまったので、また来年に妄想は持ち越しです。


                    今年は10月下旬にかけて夫婦で交互にしばらく体調が悪かったため、ごくごくささやかなハロウィンになってしまいました。

                    お友達を呼んでパーティーとかもやれなかったな…。

                    ちょうど31日も、主人は酷く胃腸の具合が悪く、私は重ーい偏頭痛。

                    テンション低めな日でしたよ。


                    でも、子供たちは幼稚園で盛大なハロウィンパーティーがあり、非常に楽しんできたようです。

                    息子と娘の戦利品。

                    幼稚園では、皆が工作した紙製のお菓子たちを使って、仮装して各クラスをまわりトリックオアトリートしたそうです。

                    キャンディやマシュマロやケーキ、リンゴ飴やたこ焼きまで。

                    可愛いな。

                    それに作る時間から楽しそう。

                    せっかくの力作、テーブルの真ん中に置いてコーディネートに使わせて貰いました♪


                    お家ハロウィンでは、息子にはハリーポッターのローブを着せたかったけれど…

                    幼稚園で作ってきた仮装を凄く気に入って、引き続きそれ。

                    最初なんだかよく分からなかったけれど、モンスターだそうです。


                    娘は、幼稚園では黒猫の仮装。

                    しずくちゃんみたい。

                    モンスターに黒猫に、これぞハロウィンの仮装ですね。

                    本来はお化けに扮するのがハロウィンですもんね。

                    でもやっぱり、今の仮装と言えば定番はドレス♪

                    お家では、ベロニカ(ドラクエ)風です。

                    去年も着せましたけど、本当似合う。

                    娘の好きなアナのワンピースは毎日毎日着過ぎてすっかり普段着となり、ハロウィン用に買ったはずなのに仮装感が薄れてしまったのでやめました。

                    結果として、ベロニカドレス姿も凄く可愛いので良かった。

                    去年は髪がまだ短かったけれど…↓

                    今年は髪をお下げに出来て、よりベロニカっぽくて可愛いな。


                    ハロウィンメニューは、息子の強い希望でまずカボチャのスープ、あとはカボチャのグラタンとピラフにしました。

                    主人はお夕飯はいらない日だったので完全に手抜きなメニュー。

                    それでも重い片頭痛のする中で作るのはなかなかに骨が折れましたが…

                    とにかく息子がハロウィンのカボチャスープを楽しみにしていたので、そのくらいは何とかやらないと…。


                    しかし、失敗したのが盛り付けです…。

                    可愛いかなと思ってル・クルーゼの小さなココットを使ってみたら…


                    見た目完全に離乳食。

                    普通のお皿を使えば良かった!

                    カボチャのスープに乗せたのは、一応コウモリ…のつもりのパイです。

                    本当は丸のままのカボチャをくりぬいて器にしたかったのですが…

                    31日って、カボチャ買う人が多いからでしょうか。

                    スーパーを梯子したけれど丸のカボチャが売って無かった〜!

                    来年は、もうちょっと前にカボチャを買っておくようここに記録しておきます。


                    あ、見た目はしょぼいけれど味は美味しかったです。

                    息子も娘もいつになく凄い量を平らげました。


                    そして食後のこと。

                    お風呂に入るために全員素っ裸になったところで、突然玄関の扉を『ドンドンドン!!』と叩く音が。

                    ピンポンではなく直接ドアを叩かれるなんてなかなか無いですよね。

                    『え!?何!?』と相当ビックリしてインターホンのモニターカメラを見ると、そこには仮装した近所の子供たちが5名ほどいたんです。


                    きゃあ!大変、トリックオアトリートが来たぁ!

                    こんなこと初めてです。

                    超スピードで服を着て、息子たちに再び仮装させ、家中のお菓子を慌てて引っ付かんで近所のお子さんたちを迎えました。

                    女の子は皆白雪姫やエルサなんかのプリンセスたちで可愛かったなぁ〜!

                    男の子は白いゆるめのローブに腰ベルトをしていたので、すっかりパダワンのコスチュームと勘違いした私。

                    『あぁ、ルーク・スカイウォーカー!』と言ったら『違うよ、アラジン!』と訂正されて恥ずかしかったぁ…


                    でも、子供たちの訪問はとても楽しく嬉しいサプライズでした。

                    ウチの子供たちもたくさんお菓子を頂けて大喜び。

                    ハロウィンの良い思い出になったと思います。


                    でも来年は…

                    来年はもうちょっとパーティーっぽくなるように頑張ろう!


                    ブログランキング・にほんブログ村へ
                    にほんブログ村



                    東京ドームシティへお出かけ

                    0

                      週末に、私の両親と子供たちと東京ドームシティへ行って来ました。


                      一番の目的は、息子と娘が大好きなルパンレンジャーvsパトレンジャーのショーを見るため…

                      なのですが、それよりも私はムーミン好きな子供たちとムーミンカフェでモーニングを楽しむことが目的。

                      ムーミンカフェはかなり人気があるお店なんですが、混雑必須な週末でもモーニングならすぐ入れますし♪

                      予想通り、『ムーミン屋敷だぁ!!』と息子も娘も大喜び。

                      娘は、つい最近ハロウィン用にアナ雪のアナの衣装風のお洋服を買ってあげて以来、それしか着なくなってしまいました…。

                      この日も当然のようにアナ。

                      可愛いし、エルサよりは娘に似合うと思いますが、本当にこれしか着ないんですよ。困るなぁ。

                      でも、衣装がムーミン屋敷と絶妙にマッチしているような。ムーミンもアナ雪も北欧だからかな?


                      定番のシルエットラテ。

                      ここへ来たら、やっぱりこれを頼んでしまいます。

                      この日はムーミンのカフェラテにしました。

                      朝から何も食べずに後楽園まで来たので、子供たちは物凄く良く食べましたよ。

                      ニョロニョロのソーセージパイと、ショコラフランボワーズが美味しかったなぁ〜♪


                      朝ごはんの後は、子供たちの希望で観覧車に乗りました♪

                      娘は、観覧車のスタッフの方々や通りすがりのおばさまたちに衣装を褒められまくって超ご機嫌。

                      本当に、これ民族衣装みたいで可愛いんですよ。


                      東京ドームシティの観覧車に乗ったのは本当に久しぶりです。

                      良いお天気だったので、都心が一望できて良い景色でした。

                      東京ドームの屋根を上から見られて、息子は大喜び。

                      なかなか楽しかったです。


                      この後は、皆でシアターGロッソへヒーローショーを見に行きました。

                      ショーのことはまた次に書きたいと思います♪


                      ブログランキング・にほんブログ村へ
                      にほんブログ村


                      | 1/30PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      recent comment

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM